マティスの芸術のような存在

私が夢見るのは、調和のとれた、ピュアでおだやかな芸術である。
すべてのメンタルを動かす人にとって、それがビジネスマンであろうと著述家であろうと、心をほぐし、なごませる芸術、たとえば身体の疲れを癒してくれる上等なひじ掛け椅子のような芸術である ―アンリ・マティス

マティス展行って来ました。
20代の頃、長沢節先生のセツモードセミナーに通っていました。
セツ先生のお気に入りの芸術家アンリ・マティス
その影響で私も大好きなアーティストです。
今回改めて沢山の作品に触れて感激です。
なんかオシャレで作品が有機体のような生きてる感じがした。

マティスの芸術のような存在になれたら良いなと感じました。

https://salon-tree.com

関連記事

  1. 春はすぐそこ。

  2. 幸せが空からどんどん降りてくる。

  3. 坊主の息子と紫尾神社

  4. 今日はアートの日

  5. ヒプノセラピーベーシックコース(2日間)無事終了しました。

  6. 神さまのイタズラ

予約カレンダー

2024年4月
 
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
       
2024年3月

PAGE TOP